HTC EVO 3Dの純正ケース

auから発売されているHTC EVO 3Dというスマートフォンは、
HTCの様々な機器で利用できる「HTC Watch」という動画配信サービスを利用することができます。
このサービスはどういったものかというと、
HTC EVO 3Dなどのスマートフォンやタブレットから動画コンテンツをダウンロードすることで、
端末で動画を楽しむことができるというものです。
コンテンツの大きなファイルを全てダウンロードしなくても、
ダウンロードを開始してから10秒後にはダウンロードをしながら視聴することができるのが特徴です。
動画は購入またはレンタルをすることになっており、
すでにサービスを開始している米国の場合、購入だと14.99ドルまたは32.99ドルのものが中心、
レンタルの場合は3.49ドル、5.49ドルの物が中心になっているとのことです。
購入の場合なら当然そのままいつでも再生することができますが、
レンタルの場合だと購入してから30日以内の再生に限られます。
このサービス目当てでHTC EVO 3Dを購入しようという方はあまり多くないかもしれませんが、
すでにHTC EVO 3Dを持っている人なら試しに使ってみてはいかがでしょうか。

SponsoredLink

この記事と関連するページ一覧

No tags for this post.
カテゴリー: AUスマートフォン パーマリンク

コメントは停止中です。


スポンサードリンク