Amazonポイントを貯める、Amazonのクレジットカード最適

Amazonポイントが2015年から本格的に始まりました。
以前より、Amazonの上部にAmazonポイントの表示があり、
僅かなポイントが付いていることがあり、
Amazonにもポイントがあるのか・・・

程度の認識でしたが、
2015年より本格的にAmazonがポイント制度を導入してきました。

その大きなポイントの要因として、
Amazonマーケットプレイスに出店しているお店が
自由にAmazonポイントを設定できるようになりました。
おそらく今後、Amazonポイントをつけるお店が増えてくるでしょう。

そうすると、知らない間に、
Amazonでお買い物をすると、ポイントが貯まるようになります。

ただ、それだけではなかなかまとまったポイントはたまりません。

では、他にどのようにしてAmazonポイントを貯めるのか、というと、
楽天市場でも、ヤフーショッピングでもそうですが、
モールが発行しているクレジットカードで決済をするのが、
一番効率よくポイントを貯めることができます。

そこで、Amazonマスターカードが活躍します。
カードには定番の二種類があり、
クラシックとゴールドです。

クラシックは、Amazonでのお買い物で1.5%のポイントが、
Amazon以外でのお買い物で、1%のポイントが付きます。
そして、初年度年会費は無料で、次年度よりは年1回以上のお買い物で無料。

ゴールドは、Amazonでのお買い物で2%のポイントが、
Amazon以外でのお買い物で、1%のポイントが付きます。
そして、気になる年会費は10800円。
しかし、なんと3900円のAmazonプライムが自動付帯。
さらに、利用状況により、最大6480円の割引が可能となり、実質年間4320円。

Amazonプライムには、Amazonプライムビデオも見放題

年会費が4320円のゴールドカードというのは、
あまり存在しないので、かなりお得です。
旅行保険も最高5000万円、
国内主要空港ラウンジも利用可能。

楽天のゴールドカードは、年間費10800円なので、
すでにAmazonプライム会員の方は、
Amazonマスターゴールドカードを取得しない理由は、見当たりません。

SponsoredLink

この記事と関連するページ一覧

No tags for this post.
カテゴリー: Amazonプライム会員 パーマリンク

コメントは停止中です。


スポンサードリンク