黄金宮と黄金樹の違い

薄毛や抜け毛に悩む人にとって欠かせないのが育毛剤ですよね。
薄毛や抜け毛対策にはいろんな方法があり、生活習慣の改善や頭皮のマッサージ、シャンプーの見直しなどいろいろとありますが、
やはり最終的に便りになるのは毛髪の事を考えて専用に作られた育毛剤のほかありません。
しかし育毛剤と言っても非常にたくさんの商品がいろんなメーカーから発売されていてどれを使えばいいか迷いますよね。
そんな中で黄金宮・黄金樹という育毛剤が育毛効果が高いということで話題です。
黄金宮は全国のテレビショッピングで紹介され、それをきっかけに大ブレイクしたみかんの育毛剤で、
黄金樹はその黄金宮の後継として開発された第二弾商品です。
黄金宮と黄金樹の違いは何かというと、
黄金樹は黄金宮で好評だった使用感の良さを損なわないように有効成分は変化なく、
かんきつエキスを10%増量したのが大きな違いです。
頭皮に大きな効果をもたらすかんきつエキスの増量によってさらなる育毛効果が期待でき、
実際しようすればその違いが実感できるのではないでしょうか。
特にかんきつエキスによる保湿力が向上していると言われていますが、
それによるベタつきもないというのが純粋な進化を感じさせてくれます。

SponsoredLink

この記事と関連するページ一覧

No tags for this post.
カテゴリー: 育毛剤Q&A パーマリンク

コメントは停止中です。


スポンサードリンク