水槽のコケ取り対策に貝はおすすめ?

熱帯所屋さんなどにいくと、
よく水槽に貝がへばりついているのを見ます。

水槽のコケを食べてくれるので、
コケ取り対策に貝を入れているのでしょうね。

そこで、水槽のコケ取り対策におすすめの貝をご紹介します。

1.石巻貝
おすすめという面と、近所のペットショップで購入できたので、
はじめにご紹介します。

(エビ・貝)(B品)石巻貝(15匹) 本州・四国限定[生体]
by カエレバ

ガラス面を貼ってコケを食べてくれるので、
コケ取り対策にはよいと思います。
ただ、水槽のガラス面にへばりついている緑がかったコケなどは
なかなか綺麗に掃除までは時間がかかります。

2.フネアマ貝
貝の中では最強のコケ取り貝です。

(エビ・貝)フネアマ貝(4匹)
by カエレバ

石巻貝よりも水槽のガラス面に密着します。
ただ、そうはいっても、貝は貝なので、
フネアマ貝を入れたからといって、
コケ取りをしなくてよい、という訳ではありません。
あくまでも、貝であれば、補助目的になります。

3.サザエ石巻貝
サザエのように角が生えているので、
鑑賞するのが楽しそうな貝ですね。

(エビ・貝)カラーサザエ石巻貝(6匹)
by カエレバ

4.シマカノコガイ
縞模様が素敵ですね。鑑賞用によいと思います。

(エビ・貝)シマカノコ貝(10匹)
by カエレバ

番外
貝ではないですが、安価でどこでも売っているヤマトヌマエビもよいと思います。

(エビ・貝)ヤマトヌマエビ(10匹)
by カエレバ

ただ、こちらは水槽のガラス面につくコケではなく、
糸状藻になります。水草や岩、流木などにのびるコケです。
そのようなコケ対策をする場合に、ヤマトヌマエビやミナミヌマエビを入れるとよいですね。

水槽のガラス面に貝がいるのも外観を損ねる、
という意見もありますが、
貝も見ているとかわいいものですから、
ペットとして水槽で飼うには、楽しいものですね。

SponsoredLink

この記事と関連するページ一覧

カテゴリー: 掃除・メンテナンス パーマリンク

コメントは停止中です。


スポンサードリンク