ディズニーランドホテルに家族で泊まるならコンシェルジュファミリールーム

ディズニーランドホテルの客室には『スタンダード』、『キャラクター』、『コンシェルジュ』、『スイート』という4つのカテゴリーに分けられています。
ベーシックなスタンダードと高級感あるスイートの中間といった扱いなのが『コンシェルジュ』です。
ご家族で利用されるならコンシェルジュのファミリールームがオススメです。
ファミリールームは定員6名の客室で追加の優良ベッドを利用すれば7人まで宿泊可能です。
客室は2つに別れておりバスルームも2つあるので、大人数でも時間を気にせずゆっくり入浴できます。
スタンダードのファミリールームが93㎡なのに対し、コンシェルジュのファミリールームは104㎡で、
ディズニーランドホテル内ではウォルト・ディズニースイートに次ぐ広い面積となっており、
広いお部屋でゆったりとくつろいで過ごすことができます。
またコンシェルジュに宿泊の場合はスイートとコンシェルジュの宿泊客のみ利用できるディズニーランドホテル内の専用ラウンジ『マーセリンサロン』を利用することができます。
チェックインやチェックアウといった手続きをドリンクサービスを受けながらゆっくりと行うことができます。
ワンランク上のお部屋とサービスで旅の疲れを癒しましょう。

SponsoredLink

この記事と関連するページ一覧

No tags for this post.
カテゴリー: ディズニーランドホテル パーマリンク

コメントは停止中です。


スポンサードリンク