ディズニーランドホテルとヒルトン東京ベイ比較

東京ディズニーリゾート周辺には実にたくさんのホテルがあります。
中でも人気なのはディズニー直営の3つのホテル『ディズニーランドホテル』、『アンバサダーホテル』、『ミラコスタ』
そして直営ではないもののディズニーリゾート内に位置する6つのオフィシャルホテル
いろいろな特徴のあるホテルですが、どういった違いがあるのでしょうか。
直営のディズニーランドホテルとオフィシャルホテルのヒルトン東京ベイで比較してみましょう。
まず立地ですが、ディズニーランドホテルはその名のとおりディズニーランドの目の前に建っています。
開園までゆっくりと客室やラウンジで過ごし、専用のエントランスで入場できます。
ヒルトンを含むオフィシャルホテルはモノレールでパークと結ばれています。
ホテルからモノレールまでミッキーのデザインが印象的な無料送迎バスで移動できます。
ディズニーランドホテルにはホテルの食事付きプランというのはなく、ヒルトンには朝食付きや夕食もついた二食付きのプランなどがあります。
ディズニーランドホテルは全館禁煙で一箇所のみ喫煙スペースがあり、ヒルトンの場合は喫煙可能なフロアと禁煙フロアが分かれています。
移動の便利差を考えれば圧倒的にディズニーランドホテルが良いですが、
ヒルトンも混雑時の入園保証やホテル内でのチケット購入もでき、オフィシャルというだけあって負けてはいません。
ご予算や宿泊スタイルによってじっくりお選びください。

SponsoredLink

この記事と関連するページ一覧

No tags for this post.
カテゴリー: ディズニーランドホテル パーマリンク

コメントは停止中です。


スポンサードリンク