コンシェルジュに宿泊で朝食ブッフェが優先案内

ディズニーランドホテルの客室は4つのカテゴリーに分かれており、
ベーシックな『スタンダード』ゆったり広めな『コンシェルジュ』、人気キャラクターがモチーフの『キャラクター』、最高級の『スイート』の4つです。
ディズニーランドホテルのスタンダードとコンシェルジュの違いは広めの部屋や価格の面だけでなく、
コンシェルジュに宿泊のゲストにはいろいろと特別なサービスがあります。
まずコンシェルジュは客室がディズニーランド側に面しているため、窓からディズニーランドの様子を眺めることができます。
コンシェルジュとスイートに宿泊している人専用のマーセリンサロンでは
チェックインやチェックアウトをゆったりくつろいで飲み物のサービスを受けながら手続きすることができます。
ディズニーランドホテルの自慢のラウンジであるドリーマーズラウンジの朝食ブレックファストブッフェは
コンシェルジュとスイートに宿泊の方を優先して案内してくれます。
朝食は朝起きてすぐですし、パークへ行くまでの時間も考えたいですから、
優先して案内してくれるというのは有り難いですね。
朝食とはいえブッフェ形式で好きなだけ食べられますから、朝から一杯食べたい人にはオススメです。

この記事と関連するページ一覧

No tags for this post.
カテゴリー: ディズニーランドホテル パーマリンク

コメントは停止中です。


スポンサードリンク