カードローンの複数借入について

カードローンの利用をするためには審査に通る必要があります。
カードローン業者の審査基準というのは一切公表されませんので、実際にどのような審査が行われているかというのはわかりませんが、
多くの業者ではだいたいその内容は共通しており、重要となるポイントも同じです。
カードローンの審査で落ちてしまう原因というのはいくつかありますが、中でも多いのは複数借入をしている場合ですね。
複数借入というのはそのカードローンを申し込む以前にすでに複数の業者からお金を借りている状態ということです。
他の業者で借入をしているのかどうかという情報については申し込みの際に自己申告するのはもちろんですが、
信用情報として業者間ではいつでも確認できるようになっていますから、虚偽の申告をしたとしても複数借入をしているかどうかは業作には筒抜けです。
むしろそこで虚偽の申告をするようであれば信用できないと判断されてその時点で審査には落ちるでしょう。
他の業者からの借入が1、2件で金額も少額であれば業者によっては問題ないと判断して審査に通る可能性もありますが、
複数借入をしている方というのは相当お金に困っており、返済能力がないと判断されてしまいます。

SponsoredLink

この記事と関連するページ一覧

No tags for this post.
カテゴリー: カードローン パーマリンク

コメントは停止中です。


スポンサードリンク