アクオスフォンと大容量バッテリー

最近はすっかり世の中にスマートフォンというものが普及しており、多くの方がスマートフォンを使っていますよね。
スマートフォンはタッチパネルや多くのアプリで非常に便利ではありますが、
従来の携帯電話と比べるとバッテリーの持続時間が短いというのがネックですよね。
外出先などで頻繁にアプリを使う人なんかだと、すぐに充電がなくなってしまって困るという方も多いでしょう。
アクオスフォンというスマートフォンの場合もやはりバッテリーの持ち時間で悩んでいる方もいるかと思います。
こういったバッテリーの問題を解決する方法の一つとして、純正のバッテリーから大容量バッテリーに交換するという方法がありますね。
大容量バッテリーというのはその名の通り初めからアクオスフォン本体に入っているバッテリーよりも容量の大きなバッテリーの事で、
通常のバッテリーよりも持続時間を伸ばすことができるわけですね。
ただバッテリーを入れ替えて使うだけでいいので簡単ですし、
充電器等を持ち歩く必要もなく長時間の使用が可能となります。
ただし注意しなくてはいけないのはアクオスフォン純正の大容量バッテリーというものはなく、
あくまで互換性のあるバッテリーということになるので、なんらかの不具合がある可能性もなくはないということです。

カテゴリー: AUスマートフォン | アクオスフォンと大容量バッテリー はコメントを受け付けていません。

アクオスフォン009SHの口コミ

スマートフォンというのはどんどん新しい機種が発売されており、
デザインや技術というのも進化していきますよね。
今使っている機種に不満はなくても、新しい機種を使いたいというのは誰もが考えるところですよね。
例えばアクオスフォン009SHというのもシャープの液晶テレビAQUOSの名前を冠した気になる機種ですね。
アクオスフォン009SHに機種変更したいと考えている方であれば気になるのは実際の使い勝手ですよね。
スペックを見ただけではわからない部分というのは口コミサイトなどを参考にするのが良いでしょう。
そういった口コミサイトで見られたアクオスフォン009SHの評判はどんなものか見てみましょう。
まず基本的にアクオスフォン009SHを使っているという方という評判はかなり低いみたいですね。
スマートフォンで非常に重要となるのがアプリの起動や動作のスピードだと思いますが、
この009SHはとにかく動作が遅いのが気になるようです。
どの口コミを見てもレスポンスの悪さが最大の問題となっているよです。
他の部分、デザインや液晶の質などに関しては上々の評価のようですが、
とにかく一番重要な使用感が悪いということで、できれば購入を検討しているなら店頭などで実機を操作してみた方が良さそうですね。

カテゴリー: AUスマートフォン | アクオスフォン009SHの口コミ はコメントを受け付けていません。

MOTOROLA photonはペンタイル配列液晶

auから発売されているスマートフォンのMOTOROLA photonですが、
この端末の購入を検討しているという方は、
ぜひ一度店頭で実物を見てから決めることをオススメします。
というのもこのMOTOROLA photonは液晶画面があまり評判が良くないので、
実物を見ずに購入を決定してしまうと実物を見た時にガッカリする可能性があります。
というのもこのMOTOROLA photonは液晶にペンタイル配列というものを採用しています。
ペンタイル配列というのが何かわからないという方も多いでしょう。
これは通常の液晶よりも少ないサブピクセル数でも解像度を上げられるように工夫された配列のことで、
通常3色のサブピクセルで1つのピクセルとなるところを、
ペンタイル配列の場合は2色のサブピクセルで1つのピクセルとしているのです。
これによって数字上の解像度を上げることはできるのですが、
よく見ると文字がギザギザになっていたり輪郭がガタガタになってしまったりということが起こります。
つまりは同じ解像度でもペンタイル配列だと見た目が劣ってしまうということです。
ただしペンタイル配列だから劇的に劣るということでもないので、
実物を見て気にならないという方であれば問題ないでしょうね。

カテゴリー: AUスマートフォン | MOTOROLA photonはペンタイル配列液晶 はコメントを受け付けていません。

MIRACHの故障

auから発売されているスマートフォンのMIRACHというのは、
スマートフォンでありながらシンプルモードというモードにすれば従来の携帯電話のようなわかりやすい操作に変えることができ、
初めてスマートフォンを使うという方にとってもやさしいスマートフォンです。
そういう事もあってMIRACHを使っている方の中には年輩の方というのも多いのではないでしょうか。
そういった方というのはあまりスマートフォンに慣れておらず、
ちょっとした事で故障したと勘違いしがちな部分がありますよね。
例えばスマートフォンというのは従来の携帯電話と比べると非常にフリーズしやすいですよね。
アプリなども同時にいくつも起動しているとフリーズしたり強制終了されたりということも少なくないです。
スマートフォンを使い慣れた方なら故障ではなく対処法もだいたいわかるところですが、
慣れていない方だとよくわからないかもしれませんね。
ただもちろんMIRACHが全く故障しないというわけではありません。
万が一故障してしまったという場合はauショップやPiPitで修理を依頼することができます。
そういった場合は本人確認書類、保証書、印鑑、本体、充電器をお店に持っていきましょう。

カテゴリー: AUスマートフォン | MIRACHの故障 はコメントを受け付けていません。

MIRACHのイヤホン

最近は携帯電話というとすっかりスマートフォンが普及して、ほとんどの方がスマートフォンを使っているのではないでしょうか。
auから発売されているスマートフォンのMIRACHという機種を使っているという方も多いかと思います。
スマートフォンというと音楽を聞くのに使っているという方も多いと思いますが、
このMIRACHで音楽を聞こうと思ってイヤホンを挿そうと思っても、
普通のステレオミニプラグのイヤホンを使うことができず戸惑う方も少なくないのではないでしょうか。
というのも、MIRACHにはステレオミニプラグのジャックというのはついておらず、
イヤホンを接続する場合も充電ケーブル等と同じくmicroUSB端子を使用することになります。
つまりMIRACHにイヤホンを接続したい場合には、
microUSB端子のイヤホンを接続するか、
もしくはmicroUSB端子からステレオミニプラグへの変換ケーブルを使用するかのどちらかということになります。
一般的なイヤホンを使いたいのであれば変換ケーブルを使うということになりますね。
どちらにしてもau公式の対応製品が販売されていますし、
純正の物以外でも使用できるので、安い物を探して使うこともできます。

カテゴリー: AUスマートフォン | MIRACHのイヤホン はコメントを受け付けていません。

INFOBARの内蔵メモリ

最近は待ちゆく人を見ているとほとんどの人がスマートフォンを手にしていますね。
ここ数年で一気に普及したスマートフォンですが、
一口でスマートフォンと言っても機種によってデザインも機能も様々です。
例えばauから発売されているINFOBARというスマートフォンはiidaブランドからのスマートフォンということで、
他のスマートフォンとは一線を画すデザイン性を重視したスマートフォンとなっています。
INFOBARはデザイン重視ということで、スペック重視の方からすると敬遠されがちな機種ですが、
INFOBARはスペック的にもそれほど悪くないのではないでしょうか。
例えば内蔵メモリに関しては1.1GBとなっています。
この1.1GBという内蔵メモリが多いと取るか少ないと取るかは使う人次第かもしれまえんが、
同時期に発売されたauのスマートフォンのラインナップと比較すれば、
アクオスフォンと同等であり、XperiaやG’zOneの302MBよりもよっぽど優れています。
それでも内蔵メモリ1.1GBじゃあ複数のアプリを立ち上げただけでいっぱいになってしまう、という方もいるでしょう。
デザイン性を取るか操作の快適性を取るかは人それぞれですね。

カテゴリー: AUスマートフォン | INFOBARの内蔵メモリ はコメントを受け付けていません。

INFOBARのロック解除画面

KDDIの2012年春モデルとして発表されたiidaブランドのデザインケータイ『INFOBAR C01』は、
初代のINFOBARで人気だった「ICHIMATSU」と「NISHIKIGOI」のカラー展開ということで注目を集めています。
しかもこの新しいINFOBAR C01はスマートフォンには珍しくテンキーがついている端末となっています。
もちろん液晶画面を直接触れることで通常のスマートフォン同様の操作ができるのですが、
このテンキーを使って非常に便利な使い方ができます。
その一つがロック解除画面の便利さです。
このINFOBAR C01ではロック解除画面からテンキーを操作することによって、
即座にメールやカメラ、ブラウザなどを起動することができるというのが特徴となっています。
通常ロック解除画面からだといったんロックを解除してそれぞれのアプリを起動するという流れになるのですが、
ロック解除画面から直接起動できるということで、ワンステップ短い動作で操作ができるということですね。
特にカメラなどは決定的瞬間を捉えるには素早い起動が重要ですから、
ロック状態からでも素早く起動して撮影できるというのは非常に便利ですね。

カテゴリー: AUスマートフォン | INFOBARのロック解除画面 はコメントを受け付けていません。

INFOBARのアイコン変更

auから発売されているiidaブランド初のスマートフォンであるINFOBARですが、
この機種はAndroidOSということでホーム画面のカスタマイズなども非常に自由度があって楽しいですね。
スマートフォンというとiPhoneも人気がありますが、
カスタマイズ性の高さからするとAndroidのスマートフォンに軍配が上がりますね。
特にこのINFOBARはiidaブランドということで端末そのものが非常にデザイン性の高い仕上がりになっています。
そこに併せて画面のカスタマイズを行うことでさらに個性を演出できますね。
画面のカスタマイズというといろいろありますが、アイコンの変更なんかが非常に手軽で、
初めてカスタマイズする人にもわかりやすく、かつ画面の印象も大きく変えることができますね。
アイコンを変更するためにはカスタマイズ専用のアプリを使うことになります。
代表的なアイコン変更アプリとしてはADW Launcher EXなどがありますが、
他にもいろんなアプリがあるので探してみるのも良いですね。
どこかで画像を探してくるのも良いですし、自分で簡単にアイコンを作成できるアプリというものもあります。
うまくカスタマイズして自分なりのINFOBARをデザインをしてみましょう。

カテゴリー: AUスマートフォン | INFOBARのアイコン変更 はコメントを受け付けていません。

黄金樹の効果

黄金樹、黄金宮という育毛剤の育毛効果が高いということで、調べてみました。
黄金宮は以前テレビショッピングで販売され、それをきっかけに全国で大きな人気を博した育毛剤です。
黄金樹はその黄金宮をさらに改良して作られた後継商品です。
黄金樹の育毛効果はその配合成分にあります。
黄金樹を販売している日本かんきつ研究所は柑橘類が持っている果皮エキスという成分に注目しました。
この果皮エキスには頭皮の改善に非常に高い効果を示し、さらに保湿と血行促進で発毛の適した環境を整えてくれるのです。
つまりこの黄金樹は頭皮の状態を発毛しやすい元気な状態に戻してくれる、そういった育毛剤ということです。
世の中には様々な育毛剤がありますが、イマイチ効果が実感できないという方もいらっしゃると思います。
それはいくら育毛効果のある育毛剤を使用しても頭皮の状態が悪ければその効果を十分に得られないからなのです。
育毛にはまず頭皮の改善から始めなければいけません。
そういった意味ではまずこの黄金樹で頭皮の状態を整え、それと併用して育毛効果の高い育毛剤を使えば相乗効果でさらに高い育毛効果を得られるはずです。
他の育毛剤では不十分だと感じている方はぜひ一度お試しください。

カテゴリー: 育毛剤Q&A | 黄金樹の効果 はコメントを受け付けていません。

HTC EVO 3Dの純正ケース

auから発売されているHTC EVO 3Dというスマートフォンは、
HTCの様々な機器で利用できる「HTC Watch」という動画配信サービスを利用することができます。
このサービスはどういったものかというと、
HTC EVO 3Dなどのスマートフォンやタブレットから動画コンテンツをダウンロードすることで、
端末で動画を楽しむことができるというものです。
コンテンツの大きなファイルを全てダウンロードしなくても、
ダウンロードを開始してから10秒後にはダウンロードをしながら視聴することができるのが特徴です。
動画は購入またはレンタルをすることになっており、
すでにサービスを開始している米国の場合、購入だと14.99ドルまたは32.99ドルのものが中心、
レンタルの場合は3.49ドル、5.49ドルの物が中心になっているとのことです。
購入の場合なら当然そのままいつでも再生することができますが、
レンタルの場合だと購入してから30日以内の再生に限られます。
このサービス目当てでHTC EVO 3Dを購入しようという方はあまり多くないかもしれませんが、
すでにHTC EVO 3Dを持っている人なら試しに使ってみてはいかがでしょうか。

カテゴリー: AUスマートフォン | HTC EVO 3Dの純正ケース はコメントを受け付けていません。